--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-21

ぶ・RUN 1月の大会の試走日記(交野生駒編)!

ぶ・RUNにとっては第2回目の企画!

1月30日に第1回交野生駒24キロを開催します
スポーツエントリーにて参加受け付けています
http://www.sportsentry.ne.jp/top.php

今回はトレイル要素の多い楽しめるコースです

コース設定と下見を兼ねて試走をしてきました
今回はおやじさんも愛用の自転車を持参で同行してくれました!

スタート&ゴール地点の河内磐船駅です
CIMG0728_convert_20101021232041.jpg

あまり人の往来が多く無い地域です
スタートしてから軽~い上りでぶどう園を抜けて行きます
13.jpg

スタートしてからしばらくの間は舗装路が続き
軽くぶらりぶらりと気持ち良く走れます
14.jpg

心地良い舗装路を緩やかに上り
いきものふれあいの里に入って行きます

ここからはトレイルの始まりです
15.jpg

山道ですが割りと整備されてて
まだ走り易いコースだと思います
ハイキング気分で走れます


自転車と助け合いながら(?)奮闘するおやじさんです
16.jpg

楽しめる山道です(^^

とりあえず目指すのは交野山山頂と観音岩
17.jpg

観音岩です ここで皆様休憩されてます
18.jpg
この岩の先に絶景がありますが
ここはあえて紹介せず当日にみなさまの目でお楽しみ下さい!!

山道を抜けて今度はくろんど池を目指します
下りの舗装路ですから復っ活ロードです

下りで自転車と友達になるおやじさんです(^^
19.jpg


くろんど池周回路は走り易く給水ポイント(予定)もあります
いろんな風景が楽しめて楽しくなりますよ
試走した時はバーベキュー客がたくさんでついつい呑みたくなりましたが・・
20.jpg


くろんど池を抜けると今度はひたすら竹林園を目指します
21.jpg
写真見にくいですが右手竹林園の道しるべです

何度か道しるべが出てきますが
ひたすら竹林園をめざして走って下さい(ぶらりぶらりと)
22.jpg
23.jpg

竹林園を越えるとしばらく舗装路を走れます

少し街中を抜けて
気持ちの良い舗装路でなんか気分も晴れてきます

いいコースだって感じますよ
24.jpg 25.jpg

次に目指すは磐船神社
26.jpg
歴史のある由緒ある神社ですからゆっくりと見物するのも
いいかもです(^^


さぁここまで来ればゴールまであと一息!

疲れた体を刺激する大きな水の音が聞こえてきます
27.jpg

私市カントリークラブのクラブハウス前を抜け
ハイキングコースに入って行きます
府民の森くろんど園地を抜ければゴールはすぐです
28.jpg
30.jpg

森を抜けて舗装路のある静かな街中へ

ちょうど神社ではお祭りの準備中のようでした
29.jpg

もう少し楽しみたいって思っていたら
いきなりゴールの河内磐船駅が現れるって感じです(^^

正直いいコースです

目指すべきポイントがコース中にはっきりあって
メリハリのあるコースで何度も走りたくなります

是非参加下さい

1月30日に会いましょうよ!














スポンサーサイト
2010-10-19

東京マラソン

東京マラソンに当選した

思えば第1回の東京マラソンをテレビで見たから
今の自分が居る

少しジョギングを始めて走れるかなぁ~って思ってた頃
東京マラソンをテレビで見、そしてその日からそこが
おいらの目標になった

あれに出るにはどうしたら良いのだろう・・・

とりあえずデビュー戦となった西宮のユニセフカップ10キロで
初大会

それからハーフマラソンや最近はトレイル等を走っている

トレイルでは今年だけでも60キロ、40キロ、66キロ(45キロでリタイア)と
フルマラソンを越えている

今まで一度もフルマラソンには出場していない

フルのデビューは東京マラソンと決めていたから・・

3年目にして当選しました

少し涙がでましたもん(^^

theme : ごはん日記(写真付き)
genre : 日記

プロフィール

Author:JJスナフキン
ぶ・RUNでは、初めての方でも参加しやすい
雰囲気・大会運営を心掛けていきます!
走っているけど、大会などに出たことがない。
大会に出てみたいけど、緊張する。
そんな事を気にしないで、どんどんエントリーしてください

http://bu-run.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。