--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-05

天見槇尾山ダイトレ30キロ報告!

6月26日に『ぶ・RUN』としましては6回目の大会になります
【天見槇尾山ダイトレ30キロトレイル】を開催しました

ぶ・RUNの大会としましては今回はちょっとキツめ!
どうなるかと心配してましたが・・・
おいらも風邪ひいちゃって鼻つまりの当日・・・

でも予報では心配された雨もなく逆に雲1つ無いような
快晴での大会になりました!

11_20110704234113.jpg
《スタート前の受付の風景IN天見駅》

ぶ・RUNの大会に初めて参加して下さった方
常連の皆様
また遠方からの参加者の方々(福岡や広島)
スタート前からぶ・RUNの大会は皆様の交流の場になっております(^^

さぁ今回は楽しみにしてた大会やし
意気揚々と天見駅をスタート
47.jpg


静かな街を抜けてすぐにトレイル要素満載のダイトレへ
入っていきました!
48.jpg 49.jpg

今回の大会は3部構成になってました
スタート(天見駅)~岩湧山越えで滝畑(給水ポイント)への第1部
滝畑~施福寺(ダイトレ起点)~滝畑への往復の第2部
滝畑~天見駅への3コブ越えの第3部

一度試走をしているおいらは第3部が一番キツいと知っていたので
第1部でも皆様の疲労を心配してました(この気温ですしっ)

50.jpg
《岩湧山を目指す参加者達の勇姿》

さすがにキツい大会だけあって今回は健脚自慢の方が多かったです!

急坂や意外と長い岩脇山への道・・・

鼻つまりで息が上がって辛かったぁ~

51.jpg 52.jpg
《岩湧山山頂での記念撮影》

54.jpg
《登山客の方も沢山いました》

岩脇山からはなんと!淡路島もこの日は綺麗に見えました!

こういう景色で復活!
これもトレイルの醍醐味です

しかし・・・岩涌山の下りが辛かったんです
もう呼吸も苦しくて自分でも、あ~今日はダメだ走れないって思っちゃいました・・・

何とか滝畑(給水地)まで着いてオヤジさんやさいちゃんに
第2部とばして3部に行くわってショートカット宣言してました
55.jpg
《滝畑での給水風景》

さいちゃんからもこんな辛そうなおいらは初めて見たと言われてましたが
どんどん第2部へと挑む皆様を見てる葛藤・・

結局25分もその場に留まってましたがやはり
ぶ・RUNナーとして最後までと思い第2部へ遅ればせながらも参戦!

頑張って施福寺を目指して走りました!

58.jpg
《施福寺からの眺め》
57.jpg
《施福寺》

施福寺がほぼ中間地点!
さぁここからは来た道を滝畑まで戻り
そしてもっとも辛い第3部です

施福寺でぶ・RUN常連の高本さんと合流
一緒におしゃべりしながら走りました!

高本さんには感謝です!
今大会は高本さんとの後半が無かったらおいらは走れてなかったかも
しれません・・・ありがとー(^^

後半は滝畑からの3コブ越え・・
終わってから気付いたんですがこの辺はきつかったので
写真撮ってないんですっ!

でも後半の癒しスポット『長寿水』って湧き水は最高でした!

冷たくて生き返りました!

写真欲しかったなぁ~(笑)

第3部では久々に思いましたよ
(なんで走ってるんやろう・・って)

でもまたあらためて知らされました

ちゃんとゴールは進めばあるんですね!

とても長い道のりに感じた大会でしたが終わった途端にまた走ってみたいって
思うんですねぇ~

59.jpg
《ゴール地風景》

ゴール地では頑張った皆様の完走秘話や大会の感想などで
盛り上がりました!
レース中の初めて会った皆様同士なのに感動の助け合い秘話など
皆様や私達がスタート時より近しく感じれるのがとても嬉しく思った1日でした!

こういう時間を共有したくこれからも『ぶ・RUN』としていろいろと
大会の企画、運営を頑張って行きますのでまた皆様お付き合いください!!





スポンサーサイト
プロフィール

JJスナフキン

Author:JJスナフキン
ぶ・RUNでは、初めての方でも参加しやすい
雰囲気・大会運営を心掛けていきます!
走っているけど、大会などに出たことがない。
大会に出てみたいけど、緊張する。
そんな事を気にしないで、どんどんエントリーしてください

http://bu-run.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。